キャッシュレス決済について!重要(`・ω・´)ゞビシッ!!

おはようございます!
だし屋です( ̄ー+ ̄)キラリ

6月もあとわずか・・。

7月からね、変わることがちょっとありますよ♪

まずは、こちら↓

キャッシュレス・消費者還元事業

こちら、キャッシュレス決済をした場合、国から5%のポイントの還元が受けられるものでした。

だし屋もpaypayでお支払いすることが多く、5%得した気分を味合わせて頂きました♪

がっ!こちらも6月いっぱいで終了です(;´∀`)

 

でも、paypay利用ユーザーには、いろんなサービスがありますよ♪
※他社、キャッシュレス決済事業者もいろんなサービスがあるようですww

 

企業とのコラボイベントもあるようです♪

セブンイレブンとpaypay

 

凄い還元率でしょww

詳しくはこちら→「セブン‐イレブンで当たる!ペイペイジャンボ」開催!※クリックで移動します。

 

消費者目線ではまだまだ、キャッシュレス決済は根強そうですね♪

 

でね、ここからは、導入店舗に関してです。

まずは、気になる決済システム手数料についてですが、現在は無料となっています。

これは、クレジットカード決済などの様に、お買い物をして頂いた金額の大体3%前後でしょうか、店舗側の負担となってきます。

こちらが・・・

決済システム手数料は、2021年9月31日までは無料。また、2020年4月1日以降新たに加盟店になる年商10奥苑以上の法人の場合は有料。

そして、paypayから導入店舗に入金される時に発生する入金手数料も、現在は無料ですが・・・

ジャパンネット銀行の場合、永年無料ですが、その他の場合、2020年6月30日までは無料!要は、今月いっぱいです。

それ以降は、入金サイクルが当月末締め(月1回の入金)の場合は無料ですが、累計決済金額1万円以上で都度入金とする場合は105円(税込)の手数料が発生します。

 

これね、知らないと、消費者はまだまだpaypay使いますから、導入店舗は気を付けないと、手数料かかっちゃいますよ(;´∀`)

 

他社については、こんな感じらしいです。

とっても、便利ですが、しっかりと理解して導入、利用しないとですねww

 

さあ!

朝から難しい記事を書いちゃったww

分かりづらい事はpaypayにお問い合わせください(;´∀`)

 

さあ!

今日もバリバリ頑張っちゃうよ♪

 

それでは皆さん。
ごきげんよう!